チャットレディは世間一般には怪しい商売!?

チャットレディは実のところどれくらい人気なのか

女性ができる在宅ワークとして高収入が人気のチャットレディというお仕事。一般的な人からはあやしい商売に思っている人も多いのではないでしょうか。

チャットレディってほんとに稼げるの?稼いだ報酬が支払われないんじゃないの?きちんと給料もらえるの?個人情報を売られるんじゃないの?などなど。

チャットレディに対して全体的に怪しいイメージを持っている人が世間一般的には多いのではないでしょうか。

チャットレディがどういう仕組みで売り上げが上がっているのかを知れば、至極まっとうなビジネスで普通の商売と何ら変わらないことがわかります。

以下には、世間一般の人からしたら怪しいと見られがちなチャットレディという職業について解説しているので、これからチャットレディを始めたいと思っている人は是非参考にしてみてください!!

チャットレディの収入はほんとなのか?

駆け出しの頃は我慢が必要

チャットレディは月収が高いというイメージがあると思います。普通のコンビニとかファミレスなどのアルバイトに比べると、すごい高い部類に入りますね。

ですが、チャットレディの看板などに書いてあるような最大時給1万円みたいなのは、所詮最大であって平均的にはそんなにいかないので注意しましょう。

チャットレディの給与体系というのは基本的には男性がチャットしてくれている間だけ報酬が発生する仕組みになっています。チャットサイトにログインして待機しているだけではお金をもらうことができません。

チャットレディには新人期間というものがあって、登録して間もない頃は新人チャットレディとしていろんなところで露出が増えるので、男性ユーザーにチャットやメールをしてもらいやすいので、稼ぎやすいといえば稼ぎやすいのですが、それも1ヶ月しか期間がないので、それ以降は稼ぎにくくなります。

そもそもチャットレディというのはリピーターさんやヘビーユーザーさんをどれだけ獲得できるかによって全体的な報酬額が決まります。

以上のようなことから、本当に何十万も稼げるようになるためには、いろいろなテクニックを日々コツコツ実践していく必要があります。こういうことができる人こそが本当に稼げるチャットレディなのです。

やってみればわかりますが、地道なコツコツとした努力をしているチャットレディが多いです。

ですが、チャットレディというのはすべて完全にフルコミッションなので、自分のやった分だけが報酬になるので、それは面白いところですね。

顔出しありでもなしでもどちらでも稼げる

顔出しありでやっているとライブチャットで不特定多数の人に見られる可能性があるから、顔出しなしでやりたいという人は意外に多くいます。

もちろん稼ぎやすいという観点からでしたら、顔出しありの方がなしよりインパクトがあって稼ぎやすいです。

チャットサイトでチャットをしようとしている男性ユーザーというのは、かわいい女性とライブチャットをしたいと思っている人が多いので、当然かわいいこの方が人気になりますし、顔出しなしよりは顔出しありのほうが人気になりやすい傾向があります。

とはいっても、顔出しなしの方が稼ぎにくいといえば稼ぎにくいですが、稼げないというわけではないのです。

顔出ししなくても女性の武器である体のパーツをうまいこと演出することにより、顔以外を重視するお客さんを魅了することができます。

他にはメールなどのツールをもちいて、男性客と積極的にやりとりをすることにより、いくらでも稼ぐことができるんです!

以上のようなコツをつかんでいくことにより、創意工夫することにより、顔出しありでやっている女性と同じくらい人気者になれて、リピーターがバンバンチャットしてくれるようになります。

ノンアダでも十分稼げる

ライブチャットを利用している男性なんて所詮女性のアダルト行為を目撃したいだけだから、ノンアダルトで会話だけなんて稼げる分けないっておお思いではありませんか?

アダルトチャットをやっているアダルトチャトレの方が稼ぎやすいですが、ノンアダルトでやっているひとでも稼いでいる人はいくらでもいます。

時給を比べてみましょう。アダルトありのチャットレディは平均的に稼働時間と待機時間で時給を換算してみると7千円くらいだといわれています。

アダルトチャットをやっている女性は、1日の平均待機時間が3時間くらいで一週間に3日だとすると、一ヶ月に換算すると10万円くらいになります。

ノンアダルトチャットレディは1日あたりのログイン時間が4時間で1週間に4日ログインしたとすると平均的に6万円から7万円くらいになるという計算になります。

ノンアダルトチャット専門でも稼げるようになるのは、単純に女性と趣味の話や仕事の愚痴を聞いてもらいたいという男性のニーズがあるからなんです!

メール報酬だけでも稼ぎやすい

メール報酬や音声通話の報酬よりもチャットの報酬の方がもちろん高くなっていますが、メールや音声だけで稼げないというわけではありません。

チャットに比べて報酬が低いと言うことは、男性客が使うお金も少なくてすむので、実はメールなどを利用しているひとはたくさんいるんです。

メールレディは稼げないと思われがちですが、ガールズチャットなどのサイトはメール単価が高く設定されているので、メールレディでも十分たくさん稼ぐことができます。

テレビ電話やチャットは敷居が高いという人は、気軽にお金を稼げるメールレデイやテレフォンレディという働き方を試してみてください♪

チャットレディの仕事内容はほんと?

身バレや顔バレのリスクはゼロにできる

ライブチャットで働くに当たって、身バレ対策をすると、いくらでもバレないようにすることができます♪

顔バレ対策としてはヘアメイクを変えてみたり、メイクをがらっと変えてみたり、コスプレをしてみたりすることにより変えることができます。

そもそもの大前提としてチャットレディというのは、自分ではない別のキャラクターになりきってやるものなので、メイクや服装などを変えてしまえばさらにやりやすくなること間違いなしです♪

ライブチャットの女性のプロフィールというのは、作られたものが多いので、年齢や趣味や特技などは自分の好きなように設定して、自分がなりたいキャラクターになれます。

さらに完全に顔バレリスクをなくすには、顔出しをしなければいいんです。ライブチャットサイトはほとんど顔出しありなしは自分で選択することができます。

他に身バレするリスクとしては、自分から周りの身近な人にチャットレディで稼げていると言いふらしてしまうことです。なので、絶対にチャットレディをしていることが身近な人にバレないようにするためには、自分からはいわないようにしましょう。

アダルトなパフォーマンスは必要ない

チャットレディに対する普通の人のイメージというのは、男性の前でエッチな行為をすることによってお金をもらっているというイメージを抱いている人が大多数だと思います。

チャットレディはアダルトをしなければいけないというのは一部あたっていて、他は間違っています。

チャットレディがパフォーマンスするライブチャットサイトというのは、大きく分けると3つのカテゴリーに分類されます。

アダルトライブチャットというのは、法に触れない範囲でアダルト行為を行うライブチャットです。

ノンアダルトチャットというのは、アダルト行為が一切ないチャットサイトです。

ミックスライブチャットというのは、アダルト行為をしてもしなくてもよくて、自分の任意で選ぶことができます。

ノンアダルトチャットサイトというのは、ノンアダルトだけなので、アダルト行為をしなくてもいいんです。

逆にお客さんからアダルト行為を求められても断ることができます。チャットサイト側からもアダルト行為をするように求められることはありません。

アダルトチャットレディがあまりやりたくないという人は、ノンアダルトを選択すれば、アダルトな行為をしなくてもチャットレディで稼ぐことができます。

盗撮対策をしておく

ライブチャットサイトでチャットレディをやっているとキャプチャや録画される危険性がありますが、これは対策でいかんともできるんです!

アダルトチャットサイトでは、男性客がチャットレディのアダルト行為をこっそりキャプチャしていることがあるんです。

男性ユーザーがチャットレディの画面をキャプチャしていたり録画していたりしても、チャットサイトのシステムからは把握しようがありません。というかそんな機能は地球上にありません。

ライブチャット側では男性ユーザーのキャプチャやスクショを禁止するシステムがない以上は、チャットレディ自身が自分で対策を講じる必要があります。

チャットサイトにおいて、一番キャプチャ対策として気軽で、効果が高いものといえば何だと思います?そう!もちろん顔出しなしでやることです!顔さえ見られなければ、どこの誰がアダルトチャットレディをやっているかわからないのですが、どれだけ流出しようがかまいませんよね。

顔出しありでやる場合は、個人がわからないくらい別人に変装してしまうことがおすすめです。ウィッグやメイクで変装してしまええば個人を特定しにくくなります。

ストーカー対策をする

チャットレディをやっている女性は、男性客と疑似彼女みたいに接することによりお金をもらっているわけですから、ストーカーになられてしまうというリスクも多少なりともあります。

ですが、チャットレディをやっている女性自らが、自分に関する個人的な情報を漏らさない限り、男性に自分の住所などがしられることはありませんので、ストーカーになりようがありません。

自分の個人的な情報がもれるときと言うのは、自分の住所や本名をついいってしまうなどです。

また他にも、ライブカメラに写るときは家の外が映って、場所が特定できるような情報が映らないようにするとか、自分の個人情報が映るような私物は映らないようにするとかいろいろな対策があります。

チャットレディ自ら個人的な情報をもらさなければいくらでもストーカー対策はできるんで。

チャットレディ代理店について

チャットレディ代理店というのは、チャットレディをやりたい女性と、ライブチャットサイトをつなぐサイトです。

チャットレディの代理店に登録するメリットというのは、いろいろなものがあります。サポートを手厚く受けられたり、報酬率が変わったり、チャットルームが使えたりします。

ですが、チャットレディの仲介業者って、チャットレディですらあやしいのに、もっとあやしいと思っている人も多いと思います。そんな中で代理店のメリットデメリットをいろいろな切り口から徹底検証していきたいと思います!

女性のスタッフが常駐している

ライブチャットの代理店には、女性のスタッフもたくさんいるので、細かい女性ならではの困ったことにアドバイスをしてもらえます。

代理店のスタッフはチャットレディをやっていたこともある人がおおぜいいるので、女性スタッフにチャットのコツみたいなことを聞けばすぐに教えてもらえます♪

代理店のスタッフはいろいろ教えてくれる

チャットサイトの代理店にいろいろな項目を入力して、身分証が承認されると、登録が完了するわけです。

ライブチャットの代理店スタッフなんてすごいど派手なキャバ嬢みたいな人が出てきそうなイメージがありますが、まったくそんなこともありません。

代理店の実際のスタッフは普通の人がほとんどです。派手な人も中にはいますが、ほとんどがまじめな人です。

中小の代理店などは怪しいサイトもあるかと思いますが、大手の有名なサイトだったら安心して登録できると思います。

代理店のカメラテストや面接や登録などはしごく簡単なので、気楽にやってみてください♪

あまりよくない代理店もある

有名な代理店などは、上場企業などもあるので、安心して登録して身分証なども登録できると思いますが、すべてのサイトがそうとは限りません。

怪しい代理店などに登録してしまうと、あまりよくない対応をされることがあります。振り込みされなかったり、ほんとだったら必要ない登録費用などを請求されたり、退会できなかったりなど、いろいろなトラブルがあります。

小さい代理店などは、あやしさがすごいあるので、できれば利用しないで、大手のサイトに登録することがおすすめです。

大手の優良なサイトというのは、ポケットワークみたいな、全国各地の地方都市にチャットルームを完備していて、報酬率も高くて、サポートも手厚いところがおすすめです。